ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

孤独な少女と誠の武士

作品番号
1125480

最終更新日
2018/5/12

孤独な少女と誠の武士

雨宮葵/著 ジャンル/歴史・時代
89ページ
PV数/122,887・総文字数/70,887

周囲には無数の死体

顔も手も服も床も、
全てが赤く染まる

私が創りだすのは
――赤の世界

私は主に従う人形

感情なんてものはいらない

ただ命令に従っていればいい

なのにあなたが邪魔をする

どうして私の中に入ってくるの?

必要以上に関わらないでよ

お願いだから、私の中に入ってこないで


小説を読む