ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

結婚前日に「好き」と言った回数が見えるようになったので、王太子妃にはなりません!

作品番号
1638025

最終更新日
2021/10/31

結婚前日に「好き」と言った回数が見えるようになったので、王太子妃にはなりません!

来栖千依(くるすちい)/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
367ページ
PV数/1,868,626・総文字数/106,769

#そんなに「好き」って言われてないので
#王太子妃にはなりません!


シザーリオ公爵家の令嬢キャロルは、婚約者である王太子レオンとの結婚前日に、人の頭のうえに謎の数字が見えるようになった。

どうやらこれは、他人に「好き」と言った回数らしい。
式の予行のためにレオンと面会すると、なんと数値がカンストしていた!!

「わたくし、そんなに『好き』だなんて、言われていませんわ!!」

恋人がいるに違いない!と早合点したキャロルは、レオンの幸せを守るため「婚約破棄」を宣言して逃亡するが、捕まって連れ戻され……?

「俺に愛されているのは誰なのか、その目でたしかめて」

大好きだから王太子の妃になりたくない令嬢と、大好きだから彼女を妃にしたい辣腕王太子の、溺愛どたばた逃亡劇。

※他のサイトでも掲載中。


小説を読む