何度生まれ変わっても ─心臓病の幼馴染と過ごした日々─

恋愛(ピュア)

桃 うさこ/著
何度生まれ変わっても ─心臓病の幼馴染と過ごした日々─
作品番号
1707323
最終更新
2024/06/09
総文字数
49,615
ページ数
80ページ
ステータス
完結
PV数
126,080
いいね数
76
ランクイン履歴

総合97位(2023/10/18)

ランクイン履歴

総合97位(2023/10/18)

初めての作品です。
誤字やおかしな点等あるかもしれませんが、温かく見守って頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

10.23
妊娠中のエピソードを追加しました。


登場人物

【清水 郁 (シミズ イク)】
17歳 高校2年生
生まれつき心臓病があり、幼い頃から手術を繰り返している。医師だった両親は、郁が10歳の頃に事故で死亡。身寄りが無く、現在施設で暮らしている。

【竹内 碧 (タケウチ アオ)】
27歳
大学病院に勤務する医師。今月から、循環器科に配属された。

【桃井 こころ (モモイ ココロ)】
17歳。郁のクラスメイトで、中学生の頃からの親友。

【有田 瞬 (アリダ シュン)】
17歳。郁のクラスメイト。こころの幼馴染。

【佐藤 美沙(サトウ ミサ)】
郁の施設の職員。郁が10歳の頃から見守り続けている。

あらすじ
心臓病のため幼い頃から入退院や手術を繰り返し、15歳までは生きられないと言われてきた、現在高校2年生の郁。

ここ数年は奇跡的に調子が良く、色々制限はありながらも、親友のこころらとともに高校生活を満喫している。

1週間後に控える文化祭のため、ここ1ヶ月は毎日夜遅くまで居残り、準備をしている。

そんなある日…

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:64

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop