ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

自殺カタログ
書籍化作品

作品番号
1395300

最終更新日
2017/1/22

自殺カタログ

西羽咲花月/著 ジャンル/ホラー・オカルト
311ページ
PV数/4,839,695・総文字数/128,670

[自殺カタログ]


毎日繰り返される壮絶なイジメにたえかねたあたしは



1人屋上へ来ていた




ここから飛び降りればすべてを終わらせる事ができる




地獄のような毎日から抜け出す事ができる



そう思った時だった



いつの間にか見知らぬ黒いスーツ姿の男が現れ、あたしに[自殺カタログ]を差し出してきたのだ







⦅ステップ1、死にたいですか?⦆

 
⦅YESの方はステップ2へ
NOの方は、自殺カタログを必要としません⦆
 

 
⦅ステップ2、自殺方法をこのカタログの中から選んでください。



ステップ3、選んだ番号を専用ハガキに書いてください。



ステップ4、自殺志願者はハガキに直筆でサインをしてください。



ステップ5、夜中の1時頃ハガキを自宅のポストに入れてください。


カタログの使用方法は以上です⦆






――…このカタログ、自殺志願者は直筆サインを書くって書いてあるけれど、サインさえもらえれば殺したい相手を殺せるってことじゃないかな――…





2016/12/29~2017/1/21



好評発売中

あらすじを見る
同級生からのイジメに耐えかね、自殺を図ろうとした高2の芽衣。ところが、突然現れた謎の男に、たくさんの自殺方法が書かれた【自殺カタログ】を手渡され思いどどまる。芽衣と親友の理央は、このカタログを使えば自殺と見せかけて人を殺せる。つまり、イジメのメンバーに復讐できると気づいたのだ。徐々に自殺カタログに取りつかれていく2人。カタログに隠された秘密、復讐ゲームの結末は⁉

小説を読む