ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

きみのおと

作品番号
1351574

最終更新日
2017/2/26

きみのおと

片瀬 天音/著 ジャンル/恋愛(純愛)
418ページ
PV数/455,495・総文字数/165,766




特別面倒事が好きなわけじゃない。





人付き合いは人並みで
来るものを拒みはしなかったけれど




だからといって、
特別私から追いかけたりはしなかった。




だけどね、君と出会って君を知りたいと
君の声が、聴きたいと思ったんだ。




それってきっと、
運命ってやつじゃないのかな





「ね、友だちになろうよ」




初めて私が君にかけた言葉。
長い前髪の奥に見えた綺麗な瞳。





きっと私は、一生忘れることはないでしょう。



言葉を失った彼との出会いは
私にとっての、運命だったの。





2016.07.18start




小説を読む