ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

SEL FISH

作品番号
1150262

最終更新日
2018/4/26

SEL FISH

鯵哉/著 ジャンル/恋愛(純愛)
328ページ
PV数/90,879・総文字数/88,675

ゆらゆらと泳ぐ
きみはどこへ行くの?

淡水の中、その涙は見えない

小さな水槽だけを
世界だとは思っていないくせに
その世界すら愛してない

捕まえようとすれば
身を翻して笑ってくる

笑顔だと思ってるのは自分だけだって
自分じゃ分からないんだろう



知ってるよ、そんなことは

きみが愛するのはきみだけ。





一章完結型。
コメディチックにしたいです。



よとむねさん
素敵なレビューありがとうございました!


小説を読む