ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

第2回野いちご大賞

野いちご学園

2017年12月14日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ
    • クリスマス3【お題】

    「今1番の願いは彼氏ができること」

    「どしたの、急に」

    「だって、どこ見てもカップルだらけ!」

    「まぁ、この時期はカップル増えるだろー」

    確かに、クリスマスに向けて皆恋人を作るのに必死。
    私もその1人だし…。

    「彼氏欲しい」

    「…作れば?」

    「よく告られる悠と違って私はモテないのー」

    「ひがむなよ。葵の事好きな奴だっているよ」

    「そんなのいるわけ…」

    「じゃあ問題な?なんで俺は彼女を作らないと思う?」

    「えー、恋愛に興味ないから?」

    「……相変わらず鈍感だな。」

    「何よー。じゃあなんで…」

    「俺なら、葵の願い叶えてやれるよ」

    「願いって………え!?」
    今、1番叶ってほしい願いは…

    「ゆ、悠!?」

    「葵」

    「何!?!」

    「クリスマス、デートしようぜ」

    「え、あ、でーと…」

    「俺がどれだけ葵を好きか思い知らせるから」

    「…っ」

    「覚悟しといて」

    開く閉じる

    • 同級生
    • クリスマス3【お題】
    • 後ろからギュッ

    「はぁ…」

    今日はクリスマス。
    それなのに私の気分はとっても重たい。

    「私のバカ…ちゃんとごめんねって言えばよかったのに…」

    そう、実は彼氏である梓くんとケンカしてしまったんだ。

    ケンカというよりも、私が一方的に怒ったって感じ。

    それなのに、私は1週間たった今も謝れずに
    今日を迎えてしまった。


    「ほんとだったら、このツリー、梓くんと見てたのかなぁ…っ」

    どこを見渡しても幸せそうなカップルだらけ。
    私の心とは反対にピカピカ光るツリー。

    なんだか泣きたくなってくる。

    「…あずさくん…っ」

    思わず声が漏れた。

    すると、

    「なに?」

    びっくりして振り返ろうとする前に、ぎゅっと、後ろからぬくもりに包まれる。

    「やっと、見つけた」

    「あ、ずさくん…っ?」

    「ごめんね、遅くなって。」

    「わたしも、ごめん…っ!」

    そう言うと、梓くんは私を抱きしめたまま優しく笑った。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • クリスマス3【お題】
    • 告白

    「おーい!桜那!早く!」
    「待って朱雀君!」

    これからご飯食べに行くんだけど…靴が決まんない!

    「おはよ!」
    「おせーよ桜那」
    「う、ごめん」
    「ほら、行くぞ!」

    朱雀君はいつも待っててくれるんだ!
    すごく優しいの!それに…私の好きな人!

    「今日の行き先変更してもいい?」
    「いいよ〜!どこ行くの?」
    「内緒」
    どこ行くんだろ?

    「寒いね〜。」
    まぁ、当たり前だけど。
    「じゃあ、手つなご。」
    「え」
    「繋いだら暖かくなるだろ。」
    「うん!」
    手繋いじゃった!恥ずかしいよ!

    30分くらい歩いて…

    「着いたぞ」
    「わー!イルミネーションだ!」
    「ここ、来たいって言ってたから。」
    「ありがと!すごく嬉しい!」

    「あのさ」
    「ん?」
    「…桜那のことが好きだよ」
    え?

    嘘みたい!嬉しすぎるよ
    「私も好きだよ。朱雀君のこと」
    「マジで?すげー嬉しい。」

    今日は最高のクリスマスだね!

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

宣伝BBS

[自薦]新人さんの宣伝153

書き込むには会員登録およびログインが必要です。

▲