沼甘総長は、左手の薬指を独占したい

恋愛(キケン・ダーク・不良)

甘沼 恋/著
沼甘総長は、左手の薬指を独占したい
作品番号
1700099
最終更新
2023/12/27
総文字数
39,501
ページ数
115ページ
ステータス
完結
PV数
187,511
いいね数
59
ランクイン履歴

総合23位(2023/07/10)

恋愛21位(2023/07/10)

ランクイン履歴

総合23位(2023/07/10)

恋愛21位(2023/07/10)



『来年も一緒に 花火を見ような』



夜の遊園地。

観覧車の中という狭い密室で。

ワイルドで甘い言葉をささやかれた私。



1年後の約束の日。

一人淋しく、私は花火を見上げている。


大人気総長に失恋をした。

そう思っていたのに……



なぜ、私に会いに来てくれたの?


……東条君




♡  ♡  ♡  ♡


好きな女以外、興味なし

隠れ溺愛系・歴代最強総長


東条 朝都

Tojyo Asato

高3


×


誰にでも優しいふんわり女子


姫野 結衣花

Himeno Yuika

高3


♡  ♡  ♡  ♡



打ち上げ花火のように

儚く散ってしまった二人の初恋。


一年後。


大輪の恋花となって、夏の夜空に煌めきだす。




『甘さ』と『せつなさ』に心が揺さぶられる

胸キュン・沼甘ラブストーリー





野いちごさんのピックアップチャレンジ

『夏祭り×泣きキュン』

このお題で小説を書きました。


野いちご学園高等部の設定を、使わせてもらっています。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:9

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop