ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

狂気前夜

作品番号
1207275

最終更新日
2015/5/5

狂気前夜

Giongirl/著 ジャンル/恋愛(その他)
54ページ
PV数/1,275・総文字数/19,416


1982年、今から三十三年前の11月26日。

前代未聞といってよい奇怪な事件を起こした天才青年 Raymond Kobayashi。

婚約者の一生を棒にふらす怪我を負わせながら、被害者方に好奇の目が注がれる事態を憂慮した警視庁が介入を見合わせたため、報道されなかったのみならず、Kobayashiは傷害の罪さえ免れた。

犯行に至るまでの異常な心理を記した、彼の遺書を見る。


小説を読む