ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

令嬢と不良 ~天然お嬢様の危険な恋~

作品番号
806600

最終更新日
2019/2/1

令嬢と不良 ~天然お嬢様の危険な恋~

秋風月/著 ジャンル/恋愛(純愛)
548ページ
PV数/1,125,466・総文字数/218,822


「えー、嫌よ。
私、そういうの苦手だから……」


「栞、お願い! 人数が足りないのよー。
黙って座ってるだけでいいからさ。
あたしを助けると思って、ね?」


「もう、しょうがないなぁ」


お嬢様育ちでうぶな栞(しおり)は、
ある日友人に頼まれ、
仕方なく合コンに参加してしまう。

栞の正面に座ったのは、
一見クールで物静かな男。
ところが栞が紹介されるや、
なぜか彼女を見つめ続けた。

いや、睨み続けたと言うべきか……

男の視線に耐え切れず、
ついにその場を逃げ出す栞。

だが、男に後を追われ、
あえなく捕まってしまう。

果たして栞の運命や、
いかに……


そんな栞と、
心に傷を持つ悠馬(はるま)の
相互視点でお送りいたします。


2012.10.16 執筆開始
2013.6.15 完結
2013.6.25 後日談追加

作品No.26


小説を読む