ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

幕末異聞―弐―

作品番号
477628

最終更新日
2012/10/31

幕末異聞―弐―

ぺム/著 ジャンル/歴史・時代
349ページ
PV数/668,705・総文字数/243,368

『幕末異聞』の第弐幕です。


――時は元治元年(一八六四年)


いよいよ本格的に動乱の時代へと向かう。


京都に拠点を置く”新撰組”に入隊した唯一の女隊士・赤城楓。



生死の境が身近に感じられたこの時代、若者たちは一体何を思い、
何を感じていたのだろうか?




彼女の目に映ったものは…









※こちらも前作同様、新撰組を題材とした完全なフィクションです。
史実と異なる部分も多々あります。

ずぼらな作者なので、誤字・脱字が大変多いと思いますが、温かい目で見てやって下さい。

感想など頂けたら光栄です<font color="#CC00FF"></font>




魅茉さん、素敵な感想を本当にありがとうございます



小説を読む