【完】お前のこと、好きすぎてやばい。

恋愛(ラブコメ)

SEA/著
【完】お前のこと、好きすぎてやばい。
作品番号
1416365
最終更新
2017/08/27
総文字数
134,000
ページ数
304ページ
ステータス
完結
PV数
14,089,773
いいね数
331
ランクイン履歴

総合1位(2017/08/21)

恋愛1位(2017/08/21)

ランクイン履歴

総合1位(2017/08/21)

恋愛1位(2017/08/21)

「なぁー…俺、彼女できた」


「あのさ、そんな報告しなくていいから」



家も隣で小さい時からずっと一緒の
幼なじみはかなりプレイボーイです。




*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚



いつも冷静だけど、実はピュアな女の子

榊原 南帆
―Sakakibara Minaho―

×

プレイボーイだけど、実は一途な男の子

白崎 斗樹
―Sirasaki Toki―



*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚




「女遊びやめるから俺の彼女になって」



ある日、幼なじみだった彼が豹変して
彼の標的にされてしまいました。




「なぁ…いつになったら

俺を彼氏にしてくれんの?」



「わりぃけどコイツは俺と帰るから」



「俺の南帆に気安く触んなよ」




キミと私はずっと“幼なじみ”という
関係じゃないんですか?













なぁ、なんですぐそばに居る
俺を見てくんないの?


ちょっとぐらいヤキモチ妬いてくれたり
興味示してくれてもよくない?



「いちいち、彼女できたとかいう報告うざい」



いつも、そんな冷静でつまんない。


お前のその余裕な顔を壊したい。


もういい加減
幼なじみ以上になりたいんだけど。



「俺、本気でお前のこと落とすから」



何が何でもお前の口から
俺のことが「好き」って言わせてやる。










「マジで…可愛すぎ。好き、大好き」




どうやら、彼は本気で
私を彼女にしたいみたいです。







《お前のこと、好きすぎてやばい。》





\2017.08.06 ♡完結/



2017.08.08
\オススメ作品に選んでいただきました!!♡/


2017.08.21
\総合ランキング1位!!♡/



本当にありがとうございます( ⸝⸝ ˙ᵕ˙ ⸝⸝ )♡




この作品のレビュー

★★★★★
2021/09/19 21:34
投稿者: _8oo8_ さん
ネタバレ
切キュン

レビューを見る
★★★★★
2019/04/27 03:08
投稿者: Mirei✩.*˚ さん
胸キュンしました〜💕

続編が欲しいです!!!

続きを見る
★★★★★
2017/09/02 23:46
投稿者: 瑠璃 さん
やばすぎます……!!!

ドキドキしてもっと見たくなりました。しないといけないことを放って読みふけってしまい、自分でも驚きです。自分が今読みたい雰囲気にピッタリで、甘くて切なくて、もっと長くてもいいなぁ…これはいつまでも読んでいたい…と、初めて思った作品です!私も、こんな小説が書けるように頑張ります、お互い頑張りましょう

続きを見る

この作品の感想ノート

読み終わりました!もう3回以上泣けましたね…😭斗樹みたいな男の子がこの世界にもいてくれたら良いのになぁーと本気で思っちゃうくらいまじでかっこよすぎました!!
南帆のことを大切に思う斗樹と斗樹の気持ちに応えられない南帆。両方のキャラがとても良くてすごく大好きでした♡
炭谷くんはこの野郎…(殺意)が湧いてしまいましたが☺️、少し前から疑っていたのでやっぱりな、と思いました。だけど炭谷くんは最後まで爽やかであってほしかった……。
でもそんな彼の一面を目撃してしまった上に南帆と斗樹の今があるんだなと思うと炭谷くん(最低野郎😮‍💨)には感謝してもしきれないくらいです笑
SEAさんという素敵な作家さんを知ることが出来て、とても嬉しいです。続編出ないかなーとちょっぴり期待しちゃったりしてます笑

これからもたくさんの物語を紡いでいってください!全力で応援しています🥰

2023/01/25 03:35

やばいです、……。現在進行系で泣いちゃってます😢今はまだ途中まで読んでいるんですけど、斗樹の恋は終わりっていうミナの言葉がすごく切なかったです。心がギュッと締め付けられて、斗樹の切なそうな表情を思い浮かべるとお腹がすごくムカムカして泣いちゃいました…っ!これから続きを読むので結末がすごく気になっているところです!

2023/01/25 00:44

斗樹くんの一途さに感動しました😭

_8oo8_さん
2021/09/19 21:34

この作品のひとこと感想

すべての感想数:572

SEAさんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop