ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

冷たい雨に咲く紅い花【前篇】

作品番号
448464

最終更新日
2019/5/31

冷たい雨に咲く紅い花【前篇】

月ノ灯リ/著 ジャンル/ミステリー・サスペンス
413ページ
PV数/386,277・総文字数/99,411

冷たい雨の中、出逢った
冷たくて自分勝手で、
謎のオトコ、紘夜。

紘夜は、甘い煙草の匂いと、苦い硝煙の匂いがする。


出逢うまで、普通だと思っていた事が、普通じゃないと気付いた。
自分が、幸せだったのだと、気付いた。

実織、17の秋。



冷たい雨の日に、

紅い花が咲くと知った。










小説を読む