ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

春色カレンダー ~31ページの青春~

作品番号
1598763

最終更新日
2020/5/23

春色カレンダー ~31ページの青春~

希花 紀歩/著 ジャンル/恋愛(純愛)
34ページ
PV数/656・総文字数/74,677

始まりは保健室、それから幻想的な光に包まれたハグ、そして星空の下で重なり感じた温もり。全てが初めてだった。想いが溢れて止まらない。

───この関係は一ヶ月限定ですか?───

高校3年生の3月。
受験を終え晴れて4月から大学生になることが決まった菜野 爽乃(なの さやの)と茅 蒼大(かや あおと)。

振り返ってみると高校時代は勉強ばかりで青春らしい思い出もなかった。

そんな時偶然出逢った同じ境遇の相手と共に高校生活最後の思い出づくりをすることになり、お互いに惹かれていく。

しかし勉強は出来るものの恋愛偏差値が低い二人は自分が相手に抱く気持ちが恋心であることになかなか気づくことが出来ず、自覚出来てもなかなか言い出せない。

この微妙な関係は書類上高校生でいられる3月31日で終わってしまうのだろうか・・・。

「それは恋だよ!」「早く好きって言っちゃいなよ!」とじれったく思われると思いますが、温かく見守って頂けると幸いです。

1日1ページ×31日
2020年と日付と曜日の並びが同じになりますが、2020年のお話ではなく、3月のカレンダーが同じ並びになる2037年のお話です。

奇数日が爽乃目線、偶数日が蒼大目線です。


*エブリスタにて2020年3月1日~31日まで連載していた作品です。


小説を読む