ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

弓木くんはどうやらわたしが好きらしい

作品番号
1634522

最終更新日
2023/1/10

弓木くんはどうやらわたしが好きらしい

結季ななせ/著 ジャンル/恋愛(学園)
265ページ
PV数/1,328,630・総文字数/121,497



「またフラれたんだ?」



色恋沙汰にいい思いなんてしたことない

こいだのあいだの

もう懲り懲りだって思ってた



「だったら、自分のことを好きなやつを
好きになればいいだろ」





⋆͛*͛ ͙͛



「弓木くんは人生勝ち組だからそういうこと言えるんだ」
(なんでいつもわたしに構ってくるんだろう……)

恋愛音痴の失恋マスター
中瀬 このか
Konoka Nakase

×


「へえ。じゃー、中瀬サンは一生負け組でいれば?」
(……はやく、俺を好きになればいいのに)

隣の席のクール男子 (じつは一途)
弓木 千隼
Chihaya Yumiki




⋆͛*͛ ͙͛



負け組なんてそんなのいやだって

言ったらきみは、不敵に笑う


「じゃあ、さっさと俺にしろよ」



……って、え?



「俺を好きになれば中瀬はもう泣かずにすむと思うけど」

「弓木くん、わたしのこと、好きなの……っ?」

「好きだけど?」



そんなわけで



「付き合ってみる? 俺と」



どうやらわたしのことが好きらしい
弓木くんと

お付き合い(仮)がはじまりました





⋆͛*͛ ͙͛




追う恋よりも、追われる恋の方が
しあわせってほんとう?




「いい加減、こっち向けよ。このか」





\ 一途男子に追われる甘きゅんラブ! /



2022.06.09. のっそり更新開始!
2022.12.15. ちゃっかり更新終了!