ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

憧れの染谷くんは、いつも

作品番号
1330817

最終更新日
2018/1/30

憧れの染谷くんは、いつも

河合羅子/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
120ページ
PV数/1,712,975・総文字数/72,737


染谷くんは、一番近くて一番遠い、私の憧れの存在だ。
あの新人研修のときから、今でもずっと。

*****


専門商社に入社して5年目の松井は『お客様相談室』に所属している。
引っ込み思案で緊張しいの性格が災いしてか、仕事がうまくいかず毎日悩んでばかり。
何でもこなしてしまう同期の染谷は、そんな彼女の憧れの存在だ。

そんな染谷と少しずつ近付いていく距離に、松井の気持ちは変わっていく。



こんな私にも、染谷くんはどこまでも優しい。


*****


★具合悪そうな主人公ですので、苦手な方はご注意ください。

★いつもより暗め(?)です。

★完結しました。

★本編おまけ【染谷くんの誕生日】は92ページからです。


2016/05/21 開始
2016/08/15 本編完結


*usamoさん、レビューありがとうございます(・_・、)*



*お知らせ(2018/1/3)*

このページではありませんが、
『自由帳』というお話に
おまけアップしています。
※文字数の関係で、このページには2018年より追加しないことにしました。

作者プロフィール→書いた小説一覧
より移動できます<(_ _)>



小説を読む