ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】無気力な幼馴染みがどうやら本気を出したみたいです。
書籍化作品

作品番号
1451049

最終更新日
2019/1/3

【完】無気力な幼馴染みがどうやら本気を出したみたいです。

みずたまり/著 ジャンル/恋愛(純愛)
416ページ
PV数/10,227,476・総文字数/160,179


「帰りたい」

「どうでもいい」

「疲れた、もう一歩も動けない」


私の幼馴染みは
見た目はとってもかっこいい美男子

だけど、超無気力で
なにに対してもやる気0


そんな幼馴染みがどうやら



「柚月に好きになってもらうために、

本気、出すから」



本気を出した、みたいです






【超がつくほどの世話焼き女子】

近衛 柚月
(コノエ ユズキ)

×

【本気を出した美男子幼馴染み】

一色 彼方
(イッシキ カナタ)





超積極的になった幼馴染みに、
もう私はたじたじで……


「彼方……っ」

「そんな声で俺の名前呼んじゃダメ

……たまらなく、なっちゃうから」



▽2017/10/06 完結/公開
▽2018/03/04 加筆修正完了

タイトル「無気力な幼なじみと近距離恋愛」で文庫化決定しました!
ありがとうございます~!ヾ(o´∀`o)ノ

【C】mizutamari

好評発売中

あらすじを見る
高2の柚月の幼なじみ・彼方は、カッコいいけどやる気0の超無気力系男子。そんな彼から「柚月のことが好き、もう今までの関係じゃいられない」と幼なじみ終了宣言!?突然のことに彼方の気持ちから逃げてしまう柚月だったけど、優しく撫でてきたり、恋人繋ぎをしてきたりする彼に、思わずドキドキ!でも柚月には、彼の想いを受け入れられない理由があって…?

小説を読む