ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2018年07月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 部活中
    • 告白

    よお!

    開く閉じる

    • 暴走族【お題】
    • 放課後
    • 屋上
    • 髪クシャ

    冷たい風が頬を撫で、目が覚めた。
    視線だけで辺りを見回すと、夕陽に染まった屋上のベンチに自分がいる事に気づく。
    どうやら昼食の後、少し寝ようと目を瞑ってそのまま放課後まで寝てしまっていたようだった。
    『うそっ…』
    「…やっと起きたか」
    ガバッと起き上がると、横から呆れたような声が聞こえた
    見れば、暴走族の総長をやっていると噂になっている人物が、隣に座ってこちらを見ている
    『あ、えっと…その…』
    焦って視線を彷徨わせていると、その人は困ったように笑った
    「あんま怯えた顔すんなよ、傷つくだろ?」
    『す、すみませ』
    「お前だと特にな」
    そう言って私の髪をくしゃりと撫で、立ち上がった彼を見上げる
    『それってどういう…』
    「家どこ。送ってやる」
    『え。そんな、いいですよ!』
    「この時間危ないからな。素直に甘えとけ」
    『…じ、じゃあ…』
    と彼と一緒に屋上を出た

    (さっきの…どういう意味だったんだろ)

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 屋上
    • 後ろからギュッ

    高校3年の学年一のイケメン

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

【完】無気力な幼馴染みがどうやら本気を出したみたいです。 (みずたまり/著)

作品のこと、キャラクターのプロフィールなど、
質問ございましたらお気軽にどうぞ(ㆁᴗㆁ✿

  • 君と甘々にゃんだふるの続きが読みたいです!

    柚月ちゃんが、彼方くんを気持ちよくする姿がみたい!!(∩˃o˂∩)♡

    YUNEX   2018/07/07 22:54

    YUNEXさん、どうも、みずたまりと申します!

    このたびはこちらの作品をどうやら最後の番外編まで読んでくださり、まことにありがとうございます!
    君と甘々にゃんだふる、深夜テンションで書き上げたにも関わらず、みなさまに気に入っていただけてるみたいでとても嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

    続きはそうですね……YUNEXさんの頭の中で妄想していただけると……ぐふふ(不適な笑み)
    正直、「にゃんにゃん」言ってしまう彼方くんも見たいですとても見たい。
    でも最終的には形勢逆転されてしまう柚月ちゃんが容易に想像できますね!!(〃^ー^〃)

    ではでは、ここまで読んで下さり本当にありがとございました!
    またどこかでお会いしましたら、その時もどうぞ宜しくお願いいたします!(●'▽'●)ゝ

    作者からの返信 2018/07/07 23:22

  • 漢字が間違えてた気がする…(笑)

    だちらぶ   2018/07/06 08:55

    だちらぶさん、どうも、みずたまりと申します!

    あわわわわわ誤字がありましたか!?
    こちらで何回か確認はしたのですが、やはり見落としがあるみたいで……
    もし見つけたら、教えたいただけると凄く助かります!
    どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

    作者からの返信 2018/07/06 11:20

  • 彼方くんの、ネコ耳をどうするのか、知りたいですっ

    AZ828   2018/06/28 17:38

    AZ828さん、どうも、みずたまりと申します!

    番外編のにゃんだふるもいい!と言っていただきありがとうございます!嬉しいです!
    彼方くんの猫耳をどうするのか……究極の選択ですね。正直私なら数日間はその姿でいて欲しかったり……。
    でも柚月ちゃんなら必ずや彼方くんを助けようと頑張ってくれると思うのですが、猫耳を元に戻す方法がちょっとアレなので、これは柚月ちゃんには難題ですね!(彼方くんが柚月ちゃんにしてあげた逆バージョンを想像してみると良いかもしれません!)

    では、このたびはこちらの作品を最後までお読みいただけたみたいで、本当にありがとうございました!(❀╹◡╹)

    作者からの返信 2018/06/28 22:33

  • 最後の、君と甘々にゃんだふる、よかったです!!

    AZ828   2018/06/28 17:34

  • おさななじみのこい、いいですねー

    なちるな   2018/05/22 20:01

    なちるなさん、どうも、みずたまりと申します!

    幼なじみの恋は実ははじめて書いたので、いいですねーと言って頂けてとっても嬉しいです!ありがとうございます!ヾ(o´∀`o)ノ

    またいつか書きたいなぁ……(๑˃̵ᴗ˂̵)و

    作者からの返信 2018/05/23 21:25