ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】溺愛したりない。〜獅夜くんは容赦ない〜

作品番号
1653512

最終更新日
2021/12/17

【完】溺愛したりない。〜獅夜くんは容赦ない〜

*あいら*/著 ジャンル/恋愛(学園)
276ページ
PV数/4,675,038・総文字数/101,362





ひっそり、地味に暮らしていきたい。

そんな私の願いは……


「な、俺のにしていい?」


きらきら輝く髪の狼さんによって、粉々に砕けました。


「まーや、おいで」


悪評が絶えない不良。

……のはずが、ひとりの女子生徒にご執心?


「な、こっち見ろ。可愛い顔見せろって」



クールな超絶美形不良 × 真面目な地味美少女



噂で聞いていた彼は、怖い人なはずなのに……


「お前にだけは優しくするから、な?」


ふたりきりの時に見せる顔は、

いつだって甘くて優しい。


「そろそろ限界。
俺、もうどうにかなりそうなんだって」


ドロ甘な溺愛は限りなく与えられる。

もう、いっぱいいっぱいです。


「……足りない。もっと愛させろ」



\ 容赦ないドロ甘学園ラブ /


2021.11/26 〜 12/16

あらすじ

主人公の真綾は、目立つことが苦手で、ひっそりと高校生活を送っていた。しかし、ある日突然、校内でも有名な超イケメン不良男子獅夜くんにキスをされる。「好きになったから、俺のになって」強引なイケメン不良男子からの熱すぎるアプローチに、ときめかずにはいられなくて……!?ドロ甘溺愛学園ラブ。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)