ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

へたれアイドル王子 卒業します アミュ恋 4曲目

作品番号
1616981

最終更新日
2021/9/26

へたれアイドル王子 卒業します アミュ恋 4曲目

秋風さら/著 ジャンル/恋愛(純愛)
422ページ
PV数/59,488・総文字数/133,410

大好きな女を忘れる魔法。

今すぐ俺にかけて欲しい。



膨れ上がっていく恋心のせいで

俺の心が潰れそうになるから。



絶対に結ばれない。

そんなこと、わかっているのに。



「俺に……惚れんなよ……絶対に……」



俺、なんでこんなことを言った?




「俺がこんなことしても、問題ねえよな?」


俺、なんで蓮見にキスなんかした?



マジで自分の気持ちが……

抑えきれねぇ……



県内の女子に大人気の
アイドルグループ『アミュレット』

高梨 マトイ 高3

×

アミュレットのマネージャー

蓮見 璃湖(はすみ りこ) 23歳



俺様アイドル『マトイ』とマネージャー『璃湖』の

切ない恋の物語。



アミュレット、4人目の恋です。



☆へたれアイドル卒業します

☆ドロ痛な恋が甘すぎて

☆僕だけにナデナデさせて


上記のお話は、
アミュのメンバーの恋物語です。

(マトイも、出てきます)

それを読まなくても、わかる話になっています。


あらすじ

県内で大人気のアイドルグループ
『アミュレット』

高梨 マトイは、そのメンバーで。
小5から、マネージャーの蓮見のことが
大好きでたまらない。

でも、蓮見とは絶対に結ばれない。
魔法界の王子だから。

行き場のない想いに、苦しむマトイは、
蓮見の家に、無理やり居候することに。

でも、蓮見への想いはどんどん募っていって……

俺様アイドル王子とマネージャーの
切ない恋の物語。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)