ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

結ばれない二人

作品番号
1681906

最終更新日
2022/11/23

結ばれない二人

**あい**/著 ジャンル/恋愛(純愛)
128ページ
PV数/78,150・総文字数/34,035

そっと私の頬に触れるあなたの熱い手。
その手に触れられるだけで他に何もいらないと思えるくらい
私のすべてが満たされる。
でも・・・

私たちには悲しい結末しかない。

そんなことわかっているのに。

ただ苦しくなるだけなのに。

離れられたらもっと楽になれるのに。

離れられない。
傷つくことを恐れながら。
悲しい結末におびえながら。

それでも離れられないのはどうしようもなく・・・

愛しているから。

あらすじ

幼なじみの二人には変えられない過去があった。
変えられない過去が二人の未来にくらい影を落とす。

どんなに想いあっても決して結ばれることのない運命。

ねぇ、修平。
もう私を忘れていいよ。
私を置いて未来へ向かって進んで。
あなたを見送ったらここに残るのは私の器だけ。
それでもいい。
あなただけでも幸せに・・・