ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

Rain shadow─偽りのレヴェル─

作品番号
1673551

最終更新日
2022/10/7

Rain shadow─偽りのレヴェル─

◇理人◆/著 ジャンル/青春・友情
364ページ
PV数/775,219・総文字数/181,872





この街には、最も勢力が強いと謳われる
4つの不良グループがあって。

そんな4つが集結して成り立つ
男子校(不良たちの巣窟)があるという。



“幽霊”は静かに気配を消し、
─Ghost─

“烏”は高い場所から目を光らせ、
─Raven─

“狐”はいろんなものに化け、
─Fox─

“毒蛇”はすべてを溶かして飲み込む。
─Viper─







Rain shadow
─レインシャドウ─


それぞれの総長が集う、
不良高校のトップに君臨する組織。

ここに、わたしの兄がいた……らしい。



『必ず僕がこの反乱を止めてみせる!!
僕はRain shadowの参謀だ……!!!』



泣き虫だったわたしは。

双子の兄の身代わりとなって、
今日からそこを牛耳る幹部になった。


これは物騒な仲間を引き連れた、
史上最悪の鬼退治。










『こんな軽いキスじゃ俺は殺せねぇって』



奪われた唇、押し倒される身体、
脱がされてゆく制服。


突き出したナイフは、震える───…。


本当のレヴェル─反逆者─は、だあれ?



Rain shadow
─偽りのレヴェル─