ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

陰キャの渡瀬くんは私だけに甘く咬みつく

作品番号
1646741

最終更新日
2022/1/25

陰キャの渡瀬くんは私だけに甘く咬みつく

緋村燐/著 ジャンル/恋愛(純愛)
200ページ
PV数/30,835・総文字数/107,668

長めの黒髪。
分厚い眼鏡。
ブレザーの中にはいつもパーカーを着て
常にフードを被っている。

そんな彼の名前は渡瀬 陽呂。

陰ヒロと呼ばれている彼には秘密があった。



毎週金曜日の夜。

彼はあたしの首筋にーー


甘く咬みつく。


*・゜゚・*:.。..。.:*・★・*:.。. .。.:*・゜゚・*

独占欲強めの陰キャ吸血鬼

渡瀬 陽呂

×

少し天然な普通の少女

月見里 美夜


*・゜゚・*:.。..。.:*・★・*:.。. .。.:*・゜゚・*


「美夜……可愛い」

彼は甘くて


「16の誕生日、覚悟しといて」

独占欲が強くて


「美夜のぜんぶ、もらうから」

あたしの全てを奪っていく



start→'21/08/30


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)