ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ボクと風俗嬢と琴の音

作品番号
1590435

最終更新日
2020/3/29

ボクと風俗嬢と琴の音

こがわ裕花/著 ジャンル/恋愛(純愛)
500ページ
PV数/8,239・総文字数/270,409

絶対に交わらない世界にいたふたりが

偶然一緒に暮らす事になること



それはドラマチックな出会いでもなく
ドキドキとした刺激的な生活でもなく
空に雲が連なって浮かぶような
川に水が自然に流れるような
どこにでもありふれている光景


ボクたちはそんな’ふたり’だった。


20歳の風俗嬢【琴子】
×
社会人2年目【晴人】 


ボクたちは余りに違いすぎて
ボクたちは余りに寂しすぎて
大都会東京の片隅で
ひとりぼっちより
ふたりぼっちを選択した。



ただ、それだけ。







3月15日公開しました。


小説を読む