ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

君と私の秘密の恋

作品番号
1251702

最終更新日
2016/2/17

君と私の秘密の恋

片瀬 天音/著 ジャンル/恋愛(純愛)
169ページ
PV数/976,211・総文字数/59,478



神さまなんていない
そう思ってた。



そんな私を救ってくれたのは
雑誌の中で輝いている“KAEDE”だった



男なんて大嫌い。
私には、この雑誌があればいい。



そう思っていた私の前に現れた一人の男




冷たくて、横暴で、謎の多い男の子。
それでも、彼に隠された秘密を知っていく度



「俺は誰も信用しない。・・・お前もだ」



どうしてか、目が離せなくなっていく





「・・・こっち見るな」




そう言って抱きしめられると
胸が、温かくなるの。




初めての気持ち。
どうして、こんな気持ちになるの?





2015.09.01~2015.10.04

☆野いちごのオススメに掲載していただきました。
ありがとうございます!




小説を読む