ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

天才少女の復讐法。

作品番号
1125965

最終更新日
2019/3/5

天才少女の復讐法。

Kureha./著 ジャンル/ミステリー・サスペンス
620ページ
PV数/8,803,568・総文字数/144,470



信じなければ、裏切られることはないから…


だからあたしは、誰も信じない。



自分を消して、すべてを偽って…


あたしは今日も、
キミに嘘を演じるよ……__



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ある事件をきっかけにすべてを捨てた
IQ測定不能の天才少女

瀬織 雫-seori sizuku-(17)


VS


勘の鋭い刑事一家の息子
黒瀬 優雨-kurose yuu-(17)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



度重なる、連続自殺事件。



「ここだけの話なんだけど
この事件には、黒幕がいるんじゃないか
って思ってんだ」



刑事の息子は、そんなことを教えてくれた。



「…えっ?く、黒幕?」


…なんて言ってみるけれど。



でも、ごめんね?


連続自殺事件を裏で操ってるのは
全部あたしなの。



そんなことを思いながら
あたしはひとり、嘲笑う……__



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



『この世の悪人は……あたしが排除する。
それが例え…間違ったやり方だとしても。』



すべてを捨ててまで、
この道を選んだのは……ある人の仇をとるため。



『こんなやり方、正義なんかじゃねぇ!
お前は間違ってるよッ…』


『………正義の種類は、人それぞれだよ。
だから…あたしの正義を否定しないでッ…』



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



仮面に秘めた彼女の裏側。



その裏側にある、悲しい過去。



彼女の復讐は……正義か、悪か……__



『天才少女の復讐法。』



その結末は……?



* * *



初作品です!

たくさんのご感想と素敵なレビュー
ありがとうございました(;_;)♡



ジャンル別ランキング最高第1位!
総合ランキングIN!



2016年8月10日 完結しました*.+゚


小説を読む