ケータイ小説 野いちご

色褪せて、着色して。~悪役令嬢、再生物語~Ⅲ

作品番号
1683040

最終更新日
2023/1/29

色褪せて、着色して。~悪役令嬢、再生物語~Ⅲ

良岡穏空/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
78ページ
PV数/857・総文字数/68,588




【マヒル(セシル・マルティネス・カッチャー)】
主人公。スカジオン人だが訳あって、ティルレット王国で暮らす。金髪碧眼で美人。性格はサバサバしていて、好き嫌いをはっきりと口に出す。魔力はないが、ある特殊なスペックを持っている。
【太陽】
セシルの夫。国家騎士団所属。
【バニラ】
セシルの侍女。ピンク色の髪の毛に真っ赤な瞳の持ち主。家事全般を完璧にこなし、人懐っこい性格で誰とでも仲良くなれる。


<<王家の人々>>
【ローズ】
国王。金髪碧眼で美しい顔立ちをしている。いつも騎士団の格好をしている。
【メグミ】
ローズの側近。身長2mでスキンヘッドにサングラス。見た目は怖いが子供好きでルピナスに好かれている。
【蘭】
ローズの弟。褐色の肌に黒髪。兄のローズとは全然似ていないが、唯一同じ青色の瞳を持つ。主に国の政治担当。
【カレン】
蘭の妻。栗色の髪の毛に紫色の瞳。天真爛漫で不思議な雰囲気がある。
【スズラン】
蘭とカレンの娘。癇癪もち。
【ルピナス】
蘭とカレンの息子。色白で真っ黒な髪の毛。常にサングラスをかけている。

<<秘密の館の人々>>
【カスミ】
王家の領地で農業を営む。バニラによく野菜をおすそ分けする。
【ユキ】
秘密の館に住む。
【イナズマ】
現役の騎士団。見た目は怖いけど、子供の面倒をよく見てくれる。
【お手伝いの少年たち】
秘密の館でお手伝いさんとして働いている。

あらすじ

婚約者に悪役呼ばわりされ、婚約破棄をされた上に警察に連行されそうになったセシルを助けてくれたのは、幼なじみのテイリーだった。隣国ティルレット王国で別人として生きようとしたのも束の間、ある事件から元の姿に戻り、太陽と愛のない結婚をしてしまったセシル。彼女がこの先に待ち受けているものとは…?