ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

君と見る世界は、こんなにも澄んで美しい

作品番号
1676067

最終更新日
2022/10/21

君と見る世界は、こんなにも澄んで美しい

朝陽 七彩/著 ジャンル/青春・友情
198ページ
PV数/4,174・総文字数/108,266

限界になるまで闘わなくていいんだよ。


違う世界を見ることも大切なんだよ。


心が疲れる前に気持ちを開放してあげることも大切なんだよ。


もっと自分というものを持っていいんだよ。


自分の思いを伝えてもいいんだよ。


お互いの気持ちを伝え合ったり話し合ったりすることも大切なんだよ。


そして。
もっと、もっともっと自分のことを大切にしてあげてね。





そう思うことができるようになったのも。


『心が呼吸できる世界』でできた仲間たち。

そして。

君のおかげ—————。





❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋

南瀬彩珠(みなせ あじゅ)

高校一年生


那覇空澄(なは あすみ)

高校一年生・彩珠が小学生の頃からの同級生

❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋✵❋





心は呼吸できていますか?

心の酸素は足りていますか?




あらすじ

南瀬彩珠(みなせ あじゅ)は家庭でも学校でもうまくいかなくて心の状態が限界になっている。

そんな彩珠が公園で見たものは……。