若旦那様の憂鬱〜その後の話し〜

恋愛(ピュア)

花咲夢叶/著
若旦那様の憂鬱〜その後の話し〜
作品番号
1699730
最終更新
2024/05/25
総文字数
131,399
ページ数
190ページ
ステータス
完結
PV数
691,415
いいね数
258

温泉街の老舗旅館『一橋旅館』
若旦那 一橋 柊生
   (ひとつばし しゅうせい)30歳

義妹  一橋 花
   (ひとつばし はな)23歳

『若旦那様の憂鬱』から三年後のお話し。

夢だった保育士として働き始めた花と、
新たにコンサルティング会社を設立して社長として働き始めた柊生は、忙しい毎日を送っていた。

相変わらず花の溺愛が止まらない柊生と、
頑張り屋の花。

結婚とは何か、夫婦とは何か。

その先の幸せとは…?

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

良かったです(^ー^)本当に良かったです✨お互いに相当愛されてますね🎵良いなぁ❗羨ましい感が目白押し♥️ひとりひとりとしても家族としても!椋生も良い育ちするんだろうなぁ😉

ひめかさん
2023/08/28 22:16

この作品のひとこと感想

すべての感想数:63

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop