微温的ストレイシープ

恋愛(キケン・ダーク・不良)

花袋 一/著
微温的ストレイシープ
作品番号
1607550
最終更新
2023/03/16
総文字数
84,483
ページ数
211ページ
ステータス
完結
PV数
2,377,876
いいね数
273
ランクイン履歴

総合2位(2020/12/20)

恋愛2位(2020/12/20)

恋愛(キケン・ダーク・不良)6位(2024/07/01)

ランクイン履歴

総合2位(2020/12/20)

恋愛2位(2020/12/20)

恋愛(キケン・ダーク・不良)6位(2024/07/01)




たとえば、

チンピラに追いかけられていたとする。





「た、たすけて!」

「はあ?」



死にものぐるいで迷い込んだ先が、

どうにも危なっかしい場所だったとしたら。






「死にたくなけりゃ頭下げてろ!」

「はいぃっ……!」



たまたまそこにいたのは、

闇をも統べるドーモーな獅子だったとしたら。






狙うもの、狙われるもの。

護られるもの、護るもの。




情け?プライド?


この追走劇、かけるのは命と理性。





────────────────────


これは記憶喪失の少女と
暴走族の総長が織りなす

たった一夜の、愛の物語


────────────────────





















「だめ、これ以上は壊れちゃう」

「俺から離れるなよ。絶対に」






*微温的ストレイシープ


この先、大変暗くなっております。
お足元に十分気をつけてお進みください。


この作品のレビュー

★★★★★
2024/07/13 11:42
投稿者: 二宮みぃ。 さん
ネタバレ

レビューを見る
★★★★★
2024/06/11 00:24
投稿者: 小葉ひなた さん
ちょっぴり大人

ちょっぴり大人な世界が繊細に表現されていました!楽しかったです!ありがとうございます!

続きを見る
★★★★★
2021/12/18 22:44
投稿者: 花空. さん
私が今まで読んだ中にはない発想

お先真っ暗状態の主人公と、そこで出会うなんだかんだ言って優しい総長。 花袋さんの作品は、どれも会話の兼ね合いが面白いことが魅力の一つでもありますが、「微温的ストレイシープ」ではそれだけでなく、話の結末が今まで読んだものとは違って驚かされました。 とても面白かったです!

続きを見る

この作品の感想ノート

初めまして、Nagiです
微温的ストレイシープ、すっごく面白かったです。
廉士と灯里ちゃんの恋愛があって、驚きの灯里ちゃんの正体が明かされ、最後までドキドキだったし、結末まで見たあとは心が温かくなり感動しました!!
真っ暗な夜の月光みたいに神秘的でファンタジーさもあって心が温まるこのお話すごく良かったし、すごく大好きです!!!
(語彙力なしの普通過ぎる言い方ですみません。)

Nagiさん
2024/01/08 00:11

こんばんにちは!
ようやく…、ようやくっ、ストレイシープを読み終えることができました〜!ずっとずっと読みたくて、でもなかなか時間がとれなくて…泣
やっと読むことができて、怒涛の展開やとても私好みの終わり方で読んで良かったと実感しています…!
色々張り巡らされた伏線の回収、言葉の端々に滲み出る登場人物達の心の強さ、現実ではなさそうなのに、もしかしたらどこかで2人が歩いているかもしれないと思わされる表現。
どこをとっても儚く強く綺麗で、読んだ後に思わずため息をついてしまいます。

本の中の住人だった、というラストは私の発想力の外側にあってつい「え?!うそ??」と呟いてしまいました…(笑)言われてみればそれっぽい表現あったかも、と思ったりもしたのですがやっぱり驚きました。ユキノさんのケーキのくだりで、やたらと「甘い」を強調するので何かあるんだろうな…でもわかんないな…と自分の考察力の無さを恨んだりもしました。
この物語で一番びっくりさせられたのは、バトルシーンの描写の細かさでした。不良苦手と言いつつ、好きな作家さんの本はついつい不良物でも読んでしまうのですが(主に花袋さん)、こんなに細かくきっちり伏線の回収をしていく不良物には初めて会ったような気がします。(野いちごの小説のみです!そもそも不良物を他の出版社の本で買おうという発想にはならないんですよね…)
花袋さんは毎回きっちり構想を練っているんだな…とひしひしと感じました。

改めてとても良い作品を読ませていただきました!これほんとに無料で読んじゃっていいんですか……。書籍として手元に置いておきたい本のひとつにあっさりランクインしてきましたよ、この物語。
そのくらい驚かされたし感動させられました。
2人の不器用な愛とお互いに影響を与え合う関係性に心惹かれるものがありました。謎の多い終わり方でしたが、しっかりと満足感があって今桃乃はかなり幸せです。
素敵な物語を本当にありがとうございました!
ハイシーの更新も追っているので、気ままに体を崩さない程度に書いていただけたらな、と思います。花袋さん、大好きです!

ちなみにコンビニ店員さんものすごく良い人で惚れそうなんですけど…ほんとに茅森ちゃんだったりするんですか?
もしそうだったら悶え死にますヽ(´▽`)/スキ

2023/11/27 23:59

長すぎてごめんなさい!
頭がちょっと冷えてきて反省してます…
「なんかまた来た…」ぐらいの感覚で読んでくださって全然良いので!
(そういいつつ返信がくると小躍り始めたりします^ ^)

2023/11/28 00:02

この作品のひとこと感想

すべての感想数:142

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop