桜樺 -ouka-

歴史・時代

だんだら鈴桜/著
桜樺   -ouka-
作品番号
1463824
最終更新
2020/07/28
総文字数
65,597
ページ数
230ページ
ステータス
完結
PV数
551,554
いいね数
7
ランクイン履歴

総合82位(2018/03/11)

歴史・時代1位(2018/03/10)

ランクイン履歴

総合82位(2018/03/11)

歴史・時代1位(2018/03/10)

ある事件をきっかけに両親を失ってから全く笑わなくなった鈴木瞳─hitomi suzuki─


幼い頃から瞳に想いを寄せていた下田祐─yuu
shimoda─


歴史上では人斬り集団と歌われた新選組だけど、本当は傷付いた心を持ちながらも自身の誠を貫く狼達の集団、新選組─shinsengumi─



「俺、お前の事が好きなんだ。だから、俺はお前にそんな顔して欲しくない」



「瞳ちゃんはそうやって笑っていた方がいいよ。可愛い」



「俺達はなにがあっても……お前の味方だ。だから、心配すんな」



「私は……どうすればいいの…」



幸せと、大切に思える仲間が出来た瞳へ押し寄せる人生最大の試練。


彼女は白の桜樺になる事が出来るのか…



.*✿────



2018.3.10 ジャンル別ランキング 1位

3.11 総合ランキング 82位



【感想ありがとうございます!!】

紅葉 凛花 様

marri♪ 様

白鳥由香 様

*ちかまろ* 様

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

面白かったです!!良かったです!
ユウが現代に帰れなかったのはビックリでした。一緒に帰れてもいいのになぁなんて!!‪w

2019/01/24 09:05

ファン登録しました。
面白かったので、更新してもらえたらいいなと思います。

2019/01/17 08:14

すごく面白かったです!
これからも頑張ってください‼︎

marii♪さん
2018/06/21 22:57

この作品のひとこと感想

すべての感想数:27

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop