また、キミに逢えたなら。

恋愛(ピュア)

miNato/著
また、キミに逢えたなら。
書籍化作品
作品番号
1089448
最終更新
2015/03/25
総文字数
128,416
ページ数
418ページ
ステータス
完結
PV数
41,902,187
いいね数
769
ランクイン履歴

総合2位(2015/04/01)

恋愛2位(2015/04/01)

ランクイン履歴

総合2位(2015/04/01)

恋愛2位(2015/04/01)


高校生になって



初めての夏休み






風邪をこじらせて肺炎になった私は




入院生活を送ることになった





そこで出逢った一人の少年



悲しげで



切なげな横顔が



すごく印象的だった




.˚‧º・◦゜‧º・˚..˚‧º・◦゜‧º・˚..˚‧º・◦゜‧º・˚.



ねぇもし


もしも


また、キミに逢えたなら


迷わず伝えにいくよ


大好きだって



.˚‧º・◦゜‧º・˚..˚‧º・◦゜‧º・˚..˚‧º・◦゜‧º・˚.





キミとの出逢い


それは私に


かけがえのないことを


教えてくれました



2014.08.20〜2014.09.08




*第9回日本ケータイ小説大賞*
\大賞&ブックパス賞ダブル受賞/

応援して下さった皆様
本当に本当にありがとうございました!

この作品のレビュー

★★★★★
2023/08/29 14:26
投稿者: haru653 さん
私を変えてくれました。

この本を読んでる途中、涙があふれて止まらなくなりました。30分くらいずっと泣き続けて...。 この本での中での樹里ちゃんや真白君のように勉強をしたくてもできない、生きたくても生きることが難しい人はこの世の中にはたくさんいるんだ、、と。私がいま生きれて進学校の中学に通えてるのも奇跡だと、、。この本が実話じゃないとしてもこういう子供や大人はたくさんいるんだと思いました。だから、そういう子の分まで自分が頑張らないでどうするんだと思って真面目に生きようと覚悟ができました。ありがとうございます。

続きを見る
★★★★★
2022/12/30 01:17
投稿者: ririallzq さん
ネタバレ
感動

レビューを見る
★★★★★
2021/12/03 19:27
投稿者: 夏南 さん
ネタバレ
病院での出会いがラストを変える…

レビューを見る

この作品の感想ノート

すごく、感動しました!在り来りの言葉ですが、本当に心を動かされる作品でした。そして、私の朧気な夢が実現したい夢に変わりました。それは、『看護師になること』です。私は心臓に病気を持って生まれ、命の尊さを幼い頃から分かっていました。看護師になりたいと思ったのは、5年前、小学五年生の時です。ちょっとしたきっかけから看護師になりたいと思っていました。ですが、他の職業に興味を持ったり、本当に看護師になりたいのか分からなくなったりしていました。そんな中、この作品と出会い、改めて看護師を目指していきたいと思いました。病気で苦しんでいる人達の気持ちを理解することは出来ません。けど、同情だけでは終わらしたくないです。誰もが平和に健康に生きていける世の中になったらいいのになと、心の中で思っているだけでは何も変わりません。じゃあ、自分に何ができるか?そう考えた時、医療に関わる仕事につけば、何かが変わるかもしれない、そう思いました。大勢の人を救うのは無理でも、誰かを救えるかもしれない。私の一歩が誰かを支えられるのかもしれない。生きることの素晴らしさを教えることが出来るかもしれない。

今、私たちがこうして生活を送れているのは当たり前ではなく、特別だと言うことにも気付かされました。そして、大切な人との日々は永遠に続かないということも知りました。なら、後悔しないようにありのままの自分でいたいなと思いました。『やらない後悔よりやって後悔』。何も挑戦せずに後悔をするよりも挑戦をしてから後悔する方が絶対、幸せだと思います。

数日後から高校生になります。新しい環境で不安なこともありますが、真っ直ぐ生きていきます。そして、看護師という夢も実現させます。キャリアアップとして、海外でも働く立派な看護師になります。この本に私は背中を押され、夢が見つかりました。本当にありがとうございます。

miNato先生、これからもご活躍、期待しています

あや.*さん
2024/04/05 20:46

幸せとは何か。この作品を通して、知ることができた気がします。それぞれの想い、そしてなにより、命の尊さ。こんな素敵な作品が世界中の人に読まれればいいのに、と勝手ながら思ってしまいました。とても、素敵な作品に出会えました。ありがとうございます。

千夏さん
2023/09/14 23:56

10年経ってもまだ想い続けていたシロー君と、誰かのせいにしないともうやっていけないお父さんやそれを支えて自分も悲しいけどっていうお母さん、そして瑠離ちゃん
みんなの気持ちがわかるからこそ余計に辛くなった😿
日記には何が書いてあるのかが純粋に気になる

しずくさん
2023/08/08 11:17

この作品のひとこと感想

すべての感想数:7,214

この作品の書籍情報

また、キミに逢えたなら。

また、キミに逢えたなら。

ケータイ小説文庫 ブルーレーベル

また、キミに逢えたなら。

また、キミに逢えたなら。

スターツ出版単行本 野いちご

miNatoさんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop