ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

先生の隣にいたかった

作品番号
1684082

最終更新日
2022/12/9

先生の隣にいたかった

千夏/著 ジャンル/恋愛(学園)
97ページ
PV数/37,154・総文字数/130,481









私を呼ぶ先生の声は、いつも優しかった。








誰かのために











涙を流せる優しい人だった。










私は、





同級生でも、








後輩でも、








先輩でもなく、













そんな優しさに溢れた先生に、













恋をした。





あらすじ

主人公、七瀬いおが先生に一目惚れし、
まっすぐに追いかけていく。




そんないおに、想いを寄せるクラスメイトや、いおの親友、三浦日向も、いおのことが好きという男の子に恋をする。




みんなが、一直線な片想いの恋。





先生はいおの気持ちと、
自分の気持ちに気づき…


たとえ、振られたとしても、
好きだから諦められない恋。



最後に、幸せを願って
それぞれが出した答えとは…