ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

すき、きらい、恋わずらい。
書籍化作品

作品番号
1415207

最終更新日
2019/4/25

すき、きらい、恋わずらい。

Aki*/著 ジャンル/恋愛(学園)
302ページ
PV数/6,915,677・総文字数/133,484

予告マンガはコチラ!
作画:榎のと
原作:Aki*
マンガを読む


男なんて大嫌い。
だから、恋なんてしない。


そんな私、高宮 結月(たかみや ゆづき)が
高2で同じクラスになったのは、

校内一のイケメン、篁 蒼空(たかむら そら)


芸能人顔負けのルックスでモテまくり、
来るもの拒まず。

だけど、関係を持ったらそこで終わり。
その女の子とは、一度きり。


出来ることなら関わりたくない、
一番嫌いなタイプの男子。

……なのに、


彼は私の親友、ありさの幼なじみで。
おまけに私の後ろの席で。


「高宮、俺と付き合わない?」

「……は? ふざけないでよ」


女に困ってなんかいないくせに、
何故だか私につきまとう――。


***


「高宮さん、僕と付き合いませんか?」

「ゆづだけに言う。あたし、本当は……」


「高宮のこと……
本気で好きだって言ったら、どうする?」


やめてよ、そんな言葉信じない。
私は人を好きになったりしない。

だって……。


恋なんて、きっと嘘。


2017.03〜2018.03.20


2018.09.25 野いちご文庫より文庫化
(原題 『恋なんて、きっと嘘。』)

(こちら編集前のデータとなり、
書籍版とは内容が異なります)


*special thanks*

榊あおいさま
未来のみーさま
ちびくま。さま

素敵なレビューをありがとうございます!


好評発売中

あらすじを見る
高2の新学期、結月は学年イチの人気者の蒼空と席が前後に。いつも女子に囲まれていて、どの子にも笑顔で愛想よくふるまう蒼空は、結月の一番苦手なタイプ。そんなこともおかまいなしに話しかけてくる彼に、内心うんざりしていた。でも、家族との関係に悩み、傷ついていた結月を救ってくれたのも、蒼空だった。結月だけに見せる優しい素顔や意外な一面を知って、蒼空のことが気になりはじめるけど、なかなか素直になれなくて…。じれったすぎる初恋に、泣きキュン!

小説を読む