ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】ふたりは幼なじみ。〜クールな執事の甘い溺愛〜

作品番号
1376840

最終更新日
2019/1/6

【完】ふたりは幼なじみ。〜クールな執事の甘い溺愛〜

青山そらら/著 ジャンル/恋愛(学園)
336ページ
PV数/10,707,495・総文字数/129,122

。+:.゚*.。+:*..°.。+:.゚*。

お嬢様 × 執事

幼なじみ同士の胸きゅんラブ

。+:.゚*.。+:*..°.。+:.゚*。



私、西園寺 梨々香は高校二年生。


名門 西園寺家の一人娘として、
大事に大事に育てられてきた。



そして、西園寺家に代々仕える 執事の一族
篠崎家。


そこの長男で同い年の神楽は
私の専属執事であり、ボディガードでもある。


彼はとってもイケメンで、優秀。


うちのパパもすごーく頼りにしてる。


呼べばすぐに飛んできてくれるし、
いつも私を守ってくれる。



「ねぇ神楽」


「お呼びですか。梨々香お嬢様」





だけど、身分違いとも言える
私たちは本当は…



「おい、りぃ。聞いてんのか」


「かーくんのばーか!」



ケンカも普通にする幼なじみ。


小さい頃からずっと一緒に育ってきて
いつも隣にいた。



表向きはお嬢様と執事だけれど、
私たちの関係は変わらない。



*マイペースでおてんばなお嬢様*

西園寺 梨々香(さいおんじ りりか) 17歳

×

*クールでツンデレな執事見習い*

篠崎 神楽(しのざき かぐら) 17歳



だけどきっと、
好きになってはいけない相手。


.
.

「お前のことは俺が守るって決めたんだ」



** 幼なじみと、最初で最後の本気の恋 **


◇総合ランキング最高2位◇
ありがとうございます*


▶︎▶︎2019.2.25 ピンクレーベルより書籍化◀︎◀︎

書籍は読みやすく加筆修正し、文庫限定の番外編も収録されています。


小説を読む