ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

黄金と四聖獣

作品番号
1265513

最終更新日
2016/2/8

黄金と四聖獣

りぃ⑅/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
418ページ
PV数/53,561・総文字数/166,789

麒麟が持つのは黄金の瞳


朱雀が持つのは赤い翼


白虎が持つのは白く輝く爪


玄武が持つのは黒い蛇と甲羅のような肌


青龍が持つのは青いツノ



この五匹の幻と言われる獣は


今から二千年前、


この国の内乱を収め何処へと消えたという。




そして今、二千年ぶりに黄金の瞳が開いた。


再び動き出す麒麟と四聖獣の物語は


どこへと向かうのか。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!
りぃ⑅と申します!
今回、中国の神話に出てくる
麒麟(きりん)と四神(しじん)をモチーフ
にして、ファンタジーを書きました。
実際の神話とは異なるのでご了承ください!

読者になって下さった方々
ありがとうございます!!

おかげさまで、20000pv突破いたしました!



小説を読む