ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年07月23日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • あなたの憧れEPコン
    • 夏休み(花火大会)
    • 花火大会の会場
    • 待ち伏せされる

    花火が夜空を彩る
    でも、私が見るのは花火ではなく、花火に照らされる君の遠い横顔
    (友達にドタキャンされて、何と無く花火大会の会場に来ちゃったけど…)

    (余計に惨めな気持ちになっちゃうな…)

    よりにもよって私の片想いの相手は一人、浴衣姿で花火を見詰めていた

    (きっと…誰かを待ってるんだろうな…)

    その人が来なきゃ良いのにとまで思うのに、声をかけられないのは…

    (だから、一人で花火大会なんか…)
    と、下を向いていると…

    『おい、花火見ないのかよ?』
    と、私に誰かが声をかけてきた

    誰かと顔を上げるとそこには…

    『瀬名くん…』

    片想いの相手がそこにはいた

    『待ち伏せしたのになかなか来ないからびっくりしたー』

    『ふぇ?…』

    『好きな人を待ち伏せしちゃダメ?』

    『良いよ
    私だって、君目当てで来た』

    素直に言えたのは赤面してる君のおかげ

    一際大きな花火が幸せな二人を照らした

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 授業中
    • 教室
    • メモの勇気

    私はとある日の授業中、必死にメモをしていた
    (先生、書くの速過ぎる…)
    すると先生は突然手を止めた
    『じゃあ、今日は○日だから…出席番号○の人、(7)を答えなさい』
    (え、それ私じゃん!?)
    よりにもよって当たったのは唯一分からなかった問題の(7)
    (どうしよ…)
    と、一応返事をして立ち上がりつつも、考え込んでしまう
    そして、自分の机の上の教科書に視線を落とすと…

    (何この紙?)
    思わず謎のノートの端を雑に畳んだようなメモを先生にバレないように開く
    するとそこには…

    (これ、答え!?)

    『○△×です』
    『正解』
    (助かったー…でも、誰から?…)
    隣を見ると、メモを回収する男子が目に入る
    (隣の男子が助けてくれたのかな?…)
    『ありがと』

    こいつは俺がメモを渡すのにどれだけの勇気を必要としたか知らない

    そして彼はこのメモに引っ込み思案の私がどれだけ発表する勇気をもらったかを知らない

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 授業中
    • 教室

    あっ!
    次絶対当たるのに、教科書忘れちゃった!!
    「どぉしよう......」
    そうして、一人で騒いでいると隣の紫乃君がそっと席をくっつけてきた。
    「あ、あの。紫乃くん?」
    「教科書......無いんでしょ。」
    紫乃君はそう言って本に視線を戻してしまった。

    授業が始まり......

    「あ、あの教科書借りるね。」
    「......どうぞ」

    ふぅ。

    「あの、教科書ありがとう。」
    そっと微笑んで見る。
    「どういたしまして......」
    ほっとして席に着くと、
    「!?////」
    ......な、なに?!
    紫乃君が手に指を絡めてくる。
    「ちょっ!」
    「どうしたの?」
    紫乃君がイジワルに笑った。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

小説を探す

「束縛」の作品一覧・人気順
キーワード 束縛
ジャンル 指定なし
詳細条件 指定なし
変更する
384件がヒットしました。
詳細 シンプル

タイトル・キーワードで検索

検索キーワード
完結

作品の長さ

その他の条件

作家を探す