ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

俺様天使とのキスまであと指輪一個分。

作品番号
669529

最終更新日
2012/9/25

俺様天使とのキスまであと指輪一個分。

かおむし/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
353ページ
PV数/6,981・総文字数/78,642

大切な友達

大好きな彼

これ以上離れたくない



だから未来なんていらない!




外見はボーイッシュ


だけど


恋愛話だけで顔を赤らめるほどピュアな女の子


14歳の峰崎蒼(みねざきあおい)


×


幼馴染10年以上大好きな彼?


or


美しすぎる俺様天使??






突然手に入れた指輪のせいで

不思議な力を持ったのはいいけれど……




謎の男たちに狙われて…



見知らぬ国を救わなければならない!?



そして、俺様天使が大接近!!!!


「お前は俺のもんだ」


「キスしようぜ」



迫る天使の誘惑に負けずに


あおいは片思いの彼に、

本当の気持ちを伝えることができるのか!?




そして

指輪の力の持つ本当の意味とは――…!!?



友情、恋愛、未来……

沢山のメッセージを込めました。









・・・・登場人物紹介・・・・

☆峰崎蒼(みねざきあおい)
「あお」

ソフトボール部部長。
ボーイッシュな女の子。
言葉使いが男の子っぽい。
恋愛に奥手で片思い歴10年。


☆グレイス・アルフレン・レヌアーヌス三世
「フレン」

蒼の前にいきなり現れた美少年。
しかし俺様な性格で、自分中心な物の考え方。



☆木下美津子(きのしたみつこ)
「みっつん」

本が大好きな小柄で大人しい女の子。
漫画家になりたい夢は秘密にしている。



☆松本千鶴(まつもとちづる)
「ちづ」

茶髪に長髪のギャル。天然の女の子。
歌が得意。語尾が「~にゃ」


☆近藤啓太(こんどうけいた)
「けーくん」

サッカー部部長。
サッカーの腕前が確かで、ファンクラブまである。
昔はチビでひ弱だったらしい。




小説を読む