ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

キミのとなりで夢を見て

作品番号
1673602

最終更新日
2022/8/4

キミのとなりで夢を見て

いとみ。/著 ジャンル/恋愛(学園)
77ページ
PV数/4,715・総文字数/21,633



「…小桃(こもも)、こっち来て」


「はぁ…やっぱ、落ち着く」


 保健室に行くと、そこにはなぜか学校一イケメンと言われている榛名(はるな)先輩が。


「小桃がいないと、生きていけない」


「可愛いね、小桃」


 無気力王子様に気に入られてしまった私は、なぜか昼休みに彼の隣で寝ることにーー…。


♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆


     天然で可愛い保健委員
    椎名(しいな)小桃(こもも)
          ✖️
    眠れぬイケメン無気力王子
     榛名(はるな)朔空(さく)


☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡


「小桃…俺から離れちゃダメだよ?」


「…っ!?」


 榛名先輩の溺愛は、とどまることを知らないようです。


小説を読む