ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

一縷

作品番号
1661073

最終更新日
2022/3/21

一縷

鯵哉/著 ジャンル/恋愛(純愛)
88ページ
PV数/37,716・総文字数/23,106


ベッドを共にしていた
羽巣と絹笠。


「……帰るのか?」

「あ、帰り、ます」

「今日予定ないって言ってなかったか?」


(わたし、この人に
どこまで何を話したの……)



「種類が全然違ったって
会いにきてくれる気がします」








始運転開始
20220221


あらすじ

クリーニング店員の羽巣(はねず)と大手企業勤務の絹笠(きぬがさ)の話。