葵くん、そんなにドキドキさせないで。

恋愛(ピュア)

Ena./著
葵くん、そんなにドキドキさせないで。
書籍化作品
コミック
作品番号
1467872
最終更新
2021/12/12
原題
君と私のレンアイ契約
総文字数
112,765
ページ数
351ページ
ステータス
完結
PV数
14,492,059
いいね数
400
ランクイン履歴

総合2位(2018/03/11)

恋愛2位(2018/03/11)

ランクイン履歴

総合2位(2018/03/11)

恋愛2位(2018/03/11)


「ねぇ田中さん、俺の彼女にならない?」




突然私にこんなことを言ったのは

みんなに笑顔を振りまく王子様でした。




*
*
*



「かっ、彼女って…」
「知ってる通り、友達以上の関係。」

「………えぇっ!!?」

「ただし、3ヶ月限定ね」




お人好しネガティブガール

×

いつもスマイル腹黒王子様




「田中さんに、ちょっと協力してほしいんだ」
「協力…?」

「キーキー騒ぐ女共をどうにかしたくてさ」




爽やかに笑ってるけど

目が笑ってないですよ、王子様…!?



*
*
*



「…田中さんは俺のものだって印、つけてあげようか?」

「困った顔されると興奮するタイプなんだよね、俺」

「バカ…煽んな」




3ヶ月限定のこの関係。


王子様に恋愛感情なんかないに決まってる
…のに。




「ねぇ、どうしてそんなに顔が赤いの?」
「…っ、」




お願いだから、王子様

そんなにドキドキさせないで。




【 葵 く ん 、 そ ん な に ド キ ド キ せ な い で 。 】





「…なぁ、言えよ。
俺のことが好きだって。」






*文庫化にあたり、タイトル変更致しました!
旧タイトル→君と私のレンアイ契約

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
2022/07/19 14:41
投稿者: 雨乃めこ さん
葵くんの甘いアメと甘いムチ

やっと、文庫版を読まさせていただきました! ピュアで心優しい華子ちゃんと色気ダダ漏れな不器用イジワル王子の葵くんふたりのやりとりが終始本当に甘くてほっこりで、ワクワクドキドキしながらあっという間に読み終えてしまいました!あの日、華子ちゃんが葵くんにかけた素敵なセリフに、葵くんと同じように華子ちゃんにおちてしまいました。文章から、葵くんの余裕ない表情やときに葵くんの理性を煽る華子ちゃんの無自覚なあざと可愛さがたくさん伝わってすごく楽しかったです!2人のやりとりをずっと見ていたい。全力で恋したいと思わせてくれる素敵な可愛らしいお話をありがとうございました!

続きを見る
★★★★★
2018/06/25 20:07
投稿者: YUNEX さん
ヤバい!

こんにちは! 葵くん、そんなにドキドキさせないで。 読みました! とても面白くて、キュンキュンしました(∩˃o˂∩)♡ 葵くん甘すぎます!!! 華子ちゃん、無自覚さ可愛すぎます(`・∀・)ノ もっと2人のその後が知りたく、ノンキに続編書いて欲しいなぁ…なんて思ってます!笑笑 とても感動する作品でした! 文庫版発売決定、おめでとうございます! これからも、頑張ってください!!

続きを見る
★★★★★
2018/03/15 15:27
投稿者: 星野 きい さん
ネタバレ
溺愛警報発令

レビューを見る

この作品の感想ノート

とてもきゅんきゅんしました!
素敵な作品ありがとうございます!!

るあさん
2023/09/14 22:33

はじめまして!
すっごくキュンキュンしながら、読ませていただきました‼
2人とも不器用で、かわいいなぁ…と思ってました!
続編、、、期待してますね!

2019/08/26 12:43

Enaさんはじめまして
あんまりこういう系読んだことなかったけど、なんか幸せな気持ちになります。
葵君の照れるシーンが最高です。
ありがとうございます❗️

菊光さん
2019/07/22 10:41

この作品のひとこと感想

すべての感想数:616

この作品の書籍情報

Ena.さんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop