ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ただ、大好きでした。

作品番号
462731

最終更新日
2011/11/9

ただ、大好きでした。

薫いちか/著 ジャンル/ノンフィクション・実話
218ページ
PV数/2,724,146・総文字数/70,107






君のことが大好きでした

ほんとにほんとに、好きでした




★☆



君に出逢う前のあたしは

恋に恋する乙女だったの。




“恋”ってなんだろう?


うまく説明できないけれど

この小説が、



―…想いの全て。






◇肩書きなんて気にしない。

ドストレートに綴ります。




【 ただ、大好きでした。】



―…誰よりも、誰よりも、好きな人。


キレイになんて語れない
貴方への想い。

(ひとつも飾らない実話。)



2010.9.24〜2011.4.20

2011.4.4〜 P129から書き直し



-end-





2011.8.2
\オススメ作品掲載/

ジャンル別最高1位


ほんとにほんとにありがとうございます…!見守ってくれていた読者様のおかげです><





─…さらけ出したこと自体が、勇気。





小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)