ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

素顔の先輩と甘い休息
書籍化作品

作品番号
316190

最終更新日
2010/4/13

素顔の先輩と甘い休息

綴季/著 ジャンル/恋愛(学園)
480ページ
PV数/34,497,276・総文字数/101,713

ある日、校舎で拾った一つの鍵


鍵穴にピッタリだった部屋は通称“開かずの扉”

でも中を開けると、その部屋は先輩の休息の部屋で…


「もっと近くに来いよ。」

「えっ…遠慮します…。」

「俺たちの部屋じゃん。」

「………。」




七瀬 翠央(ナナセ ミオ)
高校2年生。恋愛経験ゼロの、ほんわかな女の子。

×

相沢 匠(アイザワ タクミ)
高校3年生。校内一の秀才と言われるイケメン。普段は眼鏡をかけているけど…




そんな二人が織り成すささやかな恋ものがたり。




†2009.11.6完結しました†

†祝・文庫化決定†
皆様のおかげです!本当にありがとうございました。


レビューを下さった皆様、本当にありがとうございましたm(__)m



好評発売中

あらすじを見る
恋愛経験ゼロの女子高生翠央。ある日、たまたま拾った鍵は、学園内の開かずの部屋の鍵だった!そしてそこには秀才でイケメンの匠先輩がいて…。それがきっかけで、先輩と急接近。表のマジメな顔とは違う、部屋での強引な素顔の先輩に、翠央はドキドキ!休息の部屋で繰り返される、ふたりの甘いやりとりにキュンキュンの学園ラブストーリー。

小説を読む