ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

何度だってキミに、好きを届けたくて。

作品番号
1668668

最終更新日
2022/7/3

何度だってキミに、好きを届けたくて。

春川 えり/著 ジャンル/恋愛(学園)
187ページ
PV数/67,388・総文字数/73,562

私が恋に落ちたのは、
太陽みたいな君でした…。



私は2年間、君に片思いをしている。

教室でひとりぼっちだった私を
明るい笑顔で助けてくれた男の子。


彼が私の名前を呼ぶたびに。

彼が私に触れるたびに。

彼が私に笑顔を向けるたびに。


私の胸はドキドキするんだ…。




人見知りな無自覚美少女
伊織 乃亜(いおり のあ)。

「中学1年生の頃から、ずっと好きでしたっ」


×


太陽のような明るい笑顔のイケメン、
伊吹 春佳(いぶき はるか)。

「乃亜のこと、ずっと好きなんだ」



例え、何があったとしても。

何度だってこの気持ちを伝えたい…。



胸キュン感動ストーリー。

〜切なく甘い物語〜