ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

桜色の瞳【壱】

作品番号
1428227

最終更新日
2017/8/26

桜色の瞳【壱】

だんだら鈴桜/著 ジャンル/歴史・時代
229ページ
PV数/654,859・総文字数/64,510

復讐する為だけに生き、人と関わる事を嫌っていた桜海(さくみ)。




彼女は不思議なチカラを持つ者である。




そんな彼女に人を愛する事と生きる意味を教えてくれた彼ら。




『皆の為なら何だってする』




桜海が背負う辛い過去。




その真相とはーーーーー




✿*❀٭✿*❀٭


初めて書く物なんで…色々とおかしなところがあるかと思いますが、宜しくお願いします




『桜色の瞳【壱】』のページを開いて下さりありがとうございます!!!




誤字脱字が多いと思いますがどうか優しい目で読んでくださいm(*_ _)m



5月15日ジャンル別ランキング1位!!!!
とーっても嬉しいです!
本当に有難う御座います!!



あっちゃぼーさんレビューありがとうございます★


小説を読む