ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

断罪アリス

作品番号
1406488

最終更新日
2017/12/14

断罪アリス

早種茅冬/著 ジャンル/ミステリー・サスペンス
595ページ
PV数/351,369・総文字数/227,582

──この瞬間にも誰かが何らかの理由で命を落としている。




失ってはいけない命なんてない、そんな言葉はただの綺麗事。




人は死に向かって生きているのだから、いずれその命は失われる。




でも、生きれるはずの人の命を途中で奪う悪魔もいる。



「俺はアンタを許さない」
大学生
小鳥遊 天河(20)

×

「私がお前を死刑台に送ってやる」
探偵
藤邦 アリス(23)

VS

現代に蘇った殺人鬼
切碕




──君は僕と同じ殺人鬼の血を引いてるんだよ。



囁く悪魔の声は誰への言葉か……。




※グロテスク、犯罪、流血、残酷描写多数。
※フィクションです。
※ジャック・ザ・リッパーを示す言葉が出てきますが、物語上の解釈です。
※更新は不定期。
※キャラを見失います。
※批判中傷は受け付けません。






サスペンス初挑戦です!
犯罪の描写はあくまで作者が考えた物語上のものなので、根拠はありません。


小説を読む