ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ハイスクール・カンパニー

作品番号
1304630

最終更新日
2016/8/24

ハイスクール・カンパニー

大石路花/著 ジャンル/恋愛(学園)
224ページ
PV数/206,798・総文字数/94,247

高校生の牧瀬伊都は、
学校に掲示されたアルバイトの面接に行った。

そこは、破格の時給で求人を募集し、
伊都のクラスメイトの多くも申し込んでいた。

だが、書類審査を通り、
面接までこぎつけたのは伊都一人だった。


ところが、面接のために
会社を訪れた伊都はさらに驚かされた。

その会社は、大人が一人もいない、
メンバーが全員高校生のベンチャー企業だった。


代表の内藤理貴はじめ、伊都と同じ高校生が、
語学の才能や特技を持ち、人脈を駆使して
世界中にいる同年代をターゲットに次々と仕事を進めていく。

運よく採用された伊都だが、
受け持った仕事は、食事作りとメンバーの補佐のみ。

メンバーの仕事を手伝ってるうちに、
何もできないのが物足りなくなり、
自分でも何かできることはないかと考えるようになる。


牧瀬伊都 県立高校1年生


内藤理貴 鷹揚高校2年 
スクールカンパニー代表 
内藤グループ創始者一族出身



小説を読む