ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

英雄の天意~枝葉末節の理~

作品番号
1183047

最終更新日
2019/5/31

英雄の天意~枝葉末節の理~

河野 る宇/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
239ページ
PV数/12,272・総文字数/81,500

 

その青年は


逃れられない運命に

何を求めて彷徨うのか──



抗えば抗うほどに

より強い試練を与えられた。


自責の念と後悔は


彼を長らく締め付け続け


何者をも


それを癒すことは適わない。




<ハイファンタジー>



※残酷描写が含まれる可能性があります。


製作協力:名犬ジョンさま


連載開始:2015/03/03
完結:2015/08/27


【天意】
(てんい)
1 天の意志。造物主の意志。
また、自然の道理。

【枝葉末節】
(しようまっせつ)
中心から外れた事柄。
本質的でない、取るに足りない事柄。

あらすじ

彼はずっと後悔し続けていた。
過去から現在にわたる記憶の断片を追いながら、告げられた未来へと続く運命に彼はどう決断するのだろうか──


小説を読む