キスしないと出られない部屋

恋愛(ラブコメ)

やず はなな/著
キスしないと出られない部屋
作品番号
1709132
最終更新
2023/10/28
総文字数
12,103
ページ数
28ページ
ステータス
完結
PV数
11,307
いいね数
14



どういうわけか憧れの先輩と

【キスしないと出られない部屋】に

いました。


だけど、それって……私にとっては、
【キスしたら、出ないといけない部屋】
としか思えません。


だって、ご褒美じゃないですか?

キスさえしなければ
ずっと一緒にいられるんだから♡


+。+。+。+。+。


「キスしたら、密閉された空間で
同じ空気を吸えなくなるので無理です!

ぜひともここで
寿命を全うさせて下さい!」

人気No.1の先輩に憧れている
恋に恋する女子高生。

天野 甘奈(あまの かんな)

×

「馬鹿なこと言ってる場合じゃない。
学校とかどうすんの?」

テニス部のエースで
学年5位以内の成績を誇る
文武両道な人気者でイケメンな先輩

世良 涼太(せら りょうた)


+。+。+。+。+。


先輩の結論
【とっととキスして部屋から出る】


うんうん、普通そうだよね。
当たり前だよね。


だけどーー


「仕方なくで、
私のファーストキスは捨てられません!」


いくら憧れの先輩でも、
仕方なくはダメです!!


その言葉に納得してくれた先輩。

しかし、
私が先輩の自由を奪うわけにはいかなくて


「キスって、どういう時にするんですか?」


「え…?
そうだな。
好きって気持ちが昂ったら?」


「それなら、私もキスしたくなるように
胸キュンお願いします!」


って、提案したら……


「こういうのとか……どう?」


「ヤバ……俺のが耐えらんないかも」


「キス、したいんだけど」


って、たまりません……!♡

私のファーストキス、どうなっちゃうの!?


この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:23

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop