あの夏の光の中で、君と出会えたから。【旧・あの花続編】

恋愛(ピュア)

汐見 夏衛/著
あの夏の光の中で、君と出会えたから。【旧・あの花続編】
作品番号
1211057
最終更新
2020/10/13
総文字数
48,026
ページ数
121ページ
ステータス
完結
PV数
11,260,870
いいね数
5,868
ランクイン履歴

総合3位(2023/12/11)

恋愛3位(2023/12/11)

ランクイン履歴

総合3位(2023/12/11)

恋愛3位(2023/12/11)

君と出会った瞬間に

どうしようもないくらい 目を奪われた


君を知れば知るほど

どうしようもないくらい 心を奪われた


こんなにも君に惹かれてしまうのは
どうしてなんだろう


まるで、ずっと昔から


君の澄んだ瞳を

そのまっすぐな心を

花開くような笑顔を


知っていたような気がするんだ―――




『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら』の続編・旧版です。
こちらに大幅加筆した新版『あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。』がノベマ!(https://novema.jp/book/n1617017)や紙書籍(スターツ出版文庫)で読めます。


あらすじ
転校先の中学校で出会った
不思議な女の子

周りから少し浮いていて
不良だとか噂されていて
皆から怖がられている

でも、俺は気づいてしまったのだ

彼女はーーー


「いじめとか、最低!」

「冗談でも『死ね』とか言うな!」

「仕方ないなんて言い訳、しないでよ」

「……生まれ変わり、って信じる?」

この作品のレビュー

★★★★★
2024/01/25 20:27
投稿者: 水上 さん
感動しました

主人公の強気な性格が作品の中で問われる現実の非難と過去にある現実を見た時の葛藤に非常にマッチしていたと感じます。

続きを見る
★★★★★
2024/01/10 06:03
投稿者: tmry さん
ネタバレ
号泣でした

レビューを見る
★★★★★
2024/01/03 18:27
投稿者: ミラクルK子 さん
生まれ変わり

本編は百合の視点からの物語で一気に読みました。続編は、涼くんからの視点の物語で、とても面白かったです!こちらもドラマになりますか?

続きを見る

この作品の感想ノート

『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら』
を1日で読み切り、続編であるこの小説も1日で読み切りました。もう、いろいろな感情が混ざりあって言葉にできないです。特攻隊員という言葉はちらっと聞いた事があったのですが、これまで以上に戦争に感情的になったのは初めてです。
映画も見に行きたいと思っていて、ドキドキワクワクしてます、、。どの世代でも心に刺さると思うので、周りの友達や家族にも広めて欲しいです。

2024/03/24 17:34

「あの花が咲く丘で君とまた出会えたら」をはじめ映画で見て、感動して小説をその日に買い読みはじめました。映画と同じでとても感動して自然の涙が溢れました。映画と小説ではまた違うところもあってとても印象に残っていて大好きな作品です。小説の最後に「あの夏の光の中で君と出会えたから」もあると知り即アプリをダウンロードし読みはじめました。百合の彰に対する気持ちがやっぱり切なくて見ていてまた涙が出ました。それと同時に涼の複雑な気持ちもあって短いストーリーなのにとても奥が深くて最高でした。ほんとうに大好きです。この作品に出会えたことを嬉しく思います。

Kotoneさん
2024/03/07 16:53

「あの花が咲く丘で、また君と出会えたら。」の続編、
「あの夏の光の中で、君と出会えたから。」を読ませていただきました。
終わり方がとても素敵で、ぐっときました。百合と彰のシーンは自然と涙がこぼれました。
百合の涼への告白の返事も良いなと思いました。彰の面影で好きになったんじゃなくて、涼を一人の男の子として見ていたこと、最高でした。
本当にステキな作品をありがとうございます。
できたら、百合と涼のその後の物語も読んでみたいです。

りゆさん
2024/03/07 10:55

この作品のひとこと感想

すべての感想数:10,954

汐見 夏衛さんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop